機械式時計と服装の関係は!?最適な物を選ぶ方法

ファッションのイメージを変えられる機械式時計

機械式時計の魅力は、洗練されたそのデザインの中にあると言えるでしょう。現代、ほとんどのメーカーはクォーツ式時計の製作に移行しています。そんな中、精力的に機械式時計を製作しているメーカーは、伝統ある高級ブランドメーカーです。これらの伝統的なメーカーのデザインは、数百年にわたる時計の歴史の中で少しずつ作られたものなのでとても洗練されており、ファッションセンスが高い物となっています。ファッションにピンポイントに取り入れるだけで、がらりと全体のイメージを変える力を持っているのです。

機械式時計の良さを最大限に生かすためには

そんなファッション性に優れた機械式時計ですが、その良さを生かすためには、服との相性を考える必要があるでしょう。例えば、ダークスーツであれば、銀地のクロノグラフや3針式時計がシックなイメージを引き立てるので、最適といえるでしょう。また、華やかなパーティードレスであれば、金無垢やダイヤのあしらわれた宝飾系の機械式時計が付けている人の存在感を引き立てます。このように、最適な組み合わせを考えることは重要ですし、良い組み合わせを探す楽しみを味わえます。

よく着る服に合わせて選ぶと良い

このように、ファッションとの相性は重要ですが、初めて機械式時計を買う方は迷うこともあるでしょう。そういった場合には、普段よく着る服をイメージして、それに合う無難なタイプを選分ことをおすすめします。そうすれば大きな失敗をすることはありません。時計に詳しくなっていくにつれ、時計に合わせた服選びをするというのも面白いでしょう。このように買い方自体は別に決まっておらず、自由にしてよいのです。そうしてファッションを楽しめることが、機械式時計の魅力であると言えるでしょう。

スイスで腕時計を生産、販売している会社がウブロです。1979年に創立し、さまざまな時計の人気モデルを生み出しています。